フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 栃木県/文部科学省による航空機モニタリング調査結果 | トップページ | 益子町教育委員会からの回答 »

2011年8月 5日 (金)

子供を放射能から守る食事の工夫

肥田舜太郎医師の講演会より


●ドイツの調査では食べ物に気をつけた人と気をつけなかった人
  では体内のセシウムの量に2倍の差がでる。

●子供は大人の数倍以上放射線の影響が大きい

「子供を放射能から守る食事の工夫」

①入れない
②落とす
③早く排泄する
④体内に取り込まれにくくする
⑤取り込まれた放射性物質が排泄されやすいように代謝を良くする
⑥免疫力を高める


①入れない   少しでも汚染の少ない食材を選ぶ
           1,遠方の産地の物
           2,収穫時期が前の物
           (放射性物質を取り込みやすい注意食材;ベリー類、
            骨ごと食べる小魚、鮎、牛肉、いしがれい、ほっき貝、、)


②落とす    1,水で、表面だけでなく、細かい隙間に入った汚れや
             土を良く洗い流す。
          2,葉物野菜はよく水洗いし、30分水につけてから再度洗う。
            ストロンチウム、セシウムは水溶性なので、かなり落ちる。
          3,ゆでる、煮る、酢につける、塩でもむなど
            で排出されやすくなる。

③早く排泄する  便通を整える
            たまった不要物の75%は便としてでていきます。
            野菜や果物、芋類、海草、こんにゃくなど食物繊維が
            不足しないように。
            とくにりんごのペクチンはセシウムの排泄に有効。
            清浄な水、麦茶、番茶などで水分補給も。


④体内に取り込まれにくくする 
  
  放射性物質は性質のにたミネラルのふりをして、体内に取り込まれます。
  放射性ヨウ素    →  ヨウ素
  セシウム       →  カリウム
  ストロンチウム   →  カルシウム
  プルトニウム    →  鉄
  
  海草、野菜、青菜、大豆、、カボチャ、枝豆などがおすすめ。



⑤代謝を良くする
 
  取り込まれた放射性物質が排出されやすいように代謝を良くする。

  水分の補給が大切です。
  甘い物、冷たすぎる水分は代謝を悪くし回復力を落とします。
  天然の解毒作用のある物質で、
  放射性物質に結合して排泄する働きのある物としては、    
     海草に含まれるアルギン酸ナトリウム
     お茶、柿の渋、栗の渋に含まれるタンニン化合物
     植物に含まれるフラボノイドなど。

  昆布、柿の葉茶、番茶、野菜をたっぷり取るように。
  防御作用が強いのは味噌。
  熟成した味噌、納豆、発酵した漬け物、梅干しなどは解毒し、
  腸を丈夫にする。


⑥免疫力を高める

1,色々な野菜をたっぷり取る
  野菜の色や香り苦みに含まれるポリフェノール、フラボノイド、
  
イソチアシオネートなどはファイトケミカルです。
  強い抗酸化作用があり、体内被曝で発生する活性酸素の発生
  を抑えてくれます。
  色々な野菜に他種類のファイトケミカルが入っていて、
  煮ても壊れません。生で食べると酵素も取れます。

2,砂糖を控える
  砂糖の取りすぎは免疫力の低下につながります。

3,ストレスをためない
  冷えやストレスも大敵




基本は「日本の伝統食」

長崎の秋月辰一郎医師の指導の元生き延びた人々は、
毎日玄米にごま塩、わかめのおみそ汁にカボチャの煮物
梅干しに薬草茶を食べていたそうです。
砂糖や肉、乳製品を減らし、
ご飯にみそ汁、漬け物、野菜料理に豆腐、魚などの和食を心がけましょう。


(注意!)
ここで良いとされているお茶、麦茶、果物、豆類、芋類、海草などは
今年は汚染が心配されます。遠くの産地の物を選ぶ、
震災前に収穫した物を選ぶ等の工夫をして下さい。












  

« 栃木県/文部科学省による航空機モニタリング調査結果 | トップページ | 益子町教育委員会からの回答 »

食べ物・何を食べたらいいのか。。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544247/41097150

この記事へのトラックバック一覧です: 子供を放射能から守る食事の工夫:

« 栃木県/文部科学省による航空機モニタリング調査結果 | トップページ | 益子町教育委員会からの回答 »