フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 益子町で井戸水を使っている方へ | トップページ | 放射能測定所 »

2012年5月31日 (木)

井戸水についてー誤認証の可能性

前の記事で、井戸水は注意が必要と書きましたが、
誤認証、誤検出である可能性が高くなりました。


井戸水には天然のラドン系の放射性物質が含まれるそうです。
それがセシウムの値に影響をあたえるようで、
しかしセシウムではないとのこと。
現在の益子放射能測定所の器械の精度では、そこをきちんと測れないそうです。

ラドン系の放射性物質は4日くらいおいておくと消えるので、
くんだ水を4日ほど置いてからまた測ることにしました。

実際近所の方でその方法で測った方は、
不検出でした。

益子で井戸水をお使いの方で、先日の記事を見てびっくりされた方には
申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。


また来週汲んでおいた水を測ることになっていますので、
結果はこのブログに載せたいと思います。






« 益子町で井戸水を使っている方へ | トップページ | 放射能測定所 »

参考資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544247/45484265

この記事へのトラックバック一覧です: 井戸水についてー誤認証の可能性:

« 益子町で井戸水を使っている方へ | トップページ | 放射能測定所 »